日本がこの先生きのこるためには

Youtubeに文字だけの動画が氾濫している現状を嘆く人々

Pocket

youtubeの文字だけ動画、昔はたまーに見かけましたよね。

でも、これが最近だと、検索ワードやジャンルによっては、
検索結果や関連動画に大量に表示されることがあります

最初は目新しさもあって私も何度か見ていましたが、
見慣れてくると正直、うんざりです。

同じように思う方々もやはり、増えて来ている模様。

今回は、なぜこんな中身の薄いコンテンツが、
つまらないのにも関わらず大量に増えてきているのか

その理由についてご紹介します。

どうにかできないのか、今後無くならないのか、
ということについても触れようと思います。

つまらないのに文字だけ動画が増殖する理由

文字だけ動画

一番の理由は、アップロード主のお小遣い稼ぎです。
いわゆる「クリック報酬型アフィリエイト」ですね。

「YouTuber」についてご存じの方はお気づきかもしれませんが、
収益のカラクリは同じです。

作った動画に広告を表示させ、その広告がクリックされると
アップロード主に広告収入が入るのです。

Youtuberというのは自分の顔や声を使わないといけないので、
かなりのリスクや企画の努力が必要となります。

でも、文字だけ動画なら自分のプライペートは一切不要で、
企画を一生懸命考える必要もありません。

万が一コケても少々の労力がムダになるだけで、
ほぼノーリスクです。

要は、ちょっとしたノウハウを知っていれば、
「誰でもできるカンタンなお小遣い稼ぎ」なワケです。

だから氾濫しちゃうんです。

理由について、もうちょっと掘り下げると、
以下のような2つの背景もあります。

Sponsored Link

1、作るのが本当にカンタン

動画編集をしたことがある人なら分かると思いますが、
文字だけ動画を作るのは非常にカンタンです。

文章を書いて作るならまだしも、
2chまとめ系の形態の文章であれば、

動画編集ソフトに文章をコピペして、
テロップなどでそれを流し、適当なBGM、静止画を入れるだけで終了。

実際、つまらない文字だけ動画は、
ほとんどこの形式で作られています。

音声朗読 + 文字の形式もありますが、
無料のテキスト読み上げソフトを使って、

文字表示と音声を合わせて編集すればいいだけなので、
これも大した労力は必要ありません。

完全にルーチンワークです。

2、情報商材の販売

ネット上には副収入(お小遣い)系、アフィリエイト系の
情報商材が入れ替わり立ち代わりで登場しています。

今回取り上げたyoutubeの文字のみ動画も、
1つのアフィリエイトノウハウとして販売されました。

最初は一部の人だけが考えた(真似できる人が真似した)
ノウハウだったのが、

教材として売られることで爆発的に広がってしまいました

ぶっちゃけ、つまらない

文字だけ動画にウンザリ

冒頭部で、私自身の感想として、文字だけ動画について、
「最初は何度か視聴したものの、慣れてきたら飽きた」

と書きましたが、やはり多くの人が同じように感じるようです。

どんなにおもしろいテーマだとしても、
結局、気付くんですよね。

「まとめサイトで見た方がいいじゃん」=文字だけ動画は邪魔なだけ

ということに。

かすかな記憶ではあるんですけど、
教材でノウハウが広がり、低品質な文字のみ動画が氾濫する前は、

文字だけ動画といっても、静止画を入れ替えて表示させたり、
文章が独自のもの、あるいはコピペであっても要点だけ抜き出す、

というような工夫が見られていたんですよね。

それが今となっては、文章はほんとに丸々コピペで、
静止画はサムネで使われるだけで、背景は真っ黒、

という、どうしようもなく低品質な動画で溢れています

結局、こういうのは下手な鉄砲なんとやらで、
大量生産したもの勝ちのような風潮になるので、完全に悪循環ですね。

ノウハウ教材を販売した売り手のキャッチフレーズも、
大体は「楽して」「誰でも」「カンタンに」「1日○分の作業で」と

ひたすらルーチンワークをウリにするので、なおさらです。

Sponsored Link

どうにかならないの?

理由は何にしても、視聴者視点からはウンザリですよね。

私も今はもうYoutubeはほとんど利用しないんですが、
久々に時事ネタを検索してみたら「案の定」という状態でした。

むしろ日増しに酷くなっている気がする位です。

「どうにかなんねーのかよ・・・」と思うわけですが、
動画削除の一番の理由になる「芸能人の肖像権の問題」は

背景真っ黒策によりクリアーされているので、
削除依頼、規約違反報告もできないので、

現状では残念ながらどうしようもないんですよね。

ただ、現状を見る限り、youtubeは
「オワコンに足を踏み入れているな」と感じています。

もちろん、youtuberを始め、ゲーム実況者、動物動画、
アンダーグラウンドな動画など、

まだまだ権威あるコンテンツが、
ジャンルによっては維持されてますが・・・。

でも、youtuberを除くと、
「動画を見るなら基本的にニコニコかな」と思わざるをえません。

youtuberには私は興味が無いので、
後は文字だけ動画がうざい分、

実質的にyoutubeを動画サイトとして利用することが
ほとんどなくなってしまうわけです。

今後もずっとこのまま?

Youtube運営にとって一番痛いのは客離れです。

ちょっと調べてみれば分かりますが、
文字だけ動画にウンザリしている人は私だけではないので

明らかな低品質動画が検索結果に氾濫する現状に対し、
何らかの対策を講じなければ、

徐々に利用者は減るのではないかと思われます。

ちなみに、youtubeとgoogleは密接な関係があります。

googleといえば、検索エンジンのシェアを完全に牛耳っており、
低品質なサイトは検索結果の上位に表示されないようになっています。

googleは本当に統計学が好きな企業なので、
「動画を開いて、一瞬で閉じられるような動画は検索結果の上位に表示させない」

というシステムを今後導入してくるのではないかと思います。

もっと言えば、すぐに閉じられるような低品質な動画ばかり
UPしている投稿者の動画は全て、

検索結果の上位や関連動画に表示されにくくする、
というようなシステムに発展するかもしれません。

googleがどれだけyoutubeに対して影響力があるのかは
分かりませんが、googleは本当に需要のないコンテンツが嫌いなので、

そのうちやってくれるのではないかと。

なので、もし「文字だけ動画を視界から消し去りたい」とお思いなら、
そのような動画は「表示されたら即閉じする」のはもちろん、

「タイトルやサムネから、文字だけ動画だと推測されるものは動画自体開かない」
という行動を徹底されると良いと思います。

統計上、全く再生数が伸びない=需要がない=低品質と
運営に判断させることが重要
です。

まぁ相手がつまらない動画なら、
言われずとも皆さんそうしているとは思いますけどね。。

利用者離れが広がったり、動画検索エンジンのロボットが進化すれば、
低品質な動画は日の目を浴びなくなります。

そうなれば、いくら文字無し動画の大量生産がカンタン、といっても、
金にならんことをいつまでも続ける人はいないので、

じきに収まっていくのではないかと思います。

Sponsored Link

Pocket

関連記事

コメント

    • あう
    • 2017年 3月 17日

    ほんとに文字スクロール動画っていうか静止画動画が増えまくってふざけろ状態。アニメを反転させたり少し大きくしたり逆にカットしたり‥小遣い稼ぎ連中のクソ動画であふれにあふれてる。
    TV録画のそのまんまアップでも著作が微妙うんぬんかんぬんとか言われてたがまだクオリティが良いから観る側からすればマシだった。もうその次元じゃなく観るもの観るもの文字動画とか一部カット動画とか音声2オクターブ高い耳障りな歌とかさ、全部楽しくないよ。

      • 日本きのこ
      • 2017年 3月 17日

      コメントありがとうございます。

      変に小賢しくサムネだけは気合入れて作ってあったりするんで、見抜けずにクリックすると本当にガッカリしますよね。

      動画ではない通常のサイト検索では、似たり寄ったりな記事ばかりのまとめサイトやキュレーションサイトの一部は「低品質なサイト」ということで検索結果に表示されなくなったのですが、動画の方の検索システムはまだまだクオリティが低いようです。

      動画の中身の良し悪しを区別するロボットはなかなか難しいと思いますが、離脱率の高さや閲覧時間の短さなどの統計から、精度を上げていって欲しいものですね。

      文字だけ動画なんてそのほとんどは離脱率も閲覧時間も相当成績悪いでしょうから・・・。

    • みやおみや
    • 2017年 3月 17日

    ホントこれですよね。
    テキスト動画って言うんですかね。動画検索で動画が引っかからないっていう。
    アドオンで個別にブロックとかしてるんですけど到底追いつくわけないし、youtube本当に使えなくなりましたね。
    激しく同意でした。

      • 日本きのこ
      • 2017年 3月 17日

      コメントありがとうございます。

      文字だけ動画を作る人が少人数の内はまだ良かったんでしょうけど、
      「文字だけ動画で儲ける手法」が情報商材としてバラまかれたのが痛すぎました。。

      オワコンに片足突っ込んでしまっているので、何とか対策してもらいたいものですね(´ω`;

    • アナスタシア
    • 2017年 6月 11日

    この手の情報商材を売ってる連中の大半はヤクザや半グレで、そのカネは巡り巡ってISILや北朝鮮にまで流れ着いてるんじゃないかと思う。
    もし本当にそうだったら、動画上げてる連中は自分が間接的にヤクザやテロ組織の食い物にされてる事も、たかだか数万の小遣いと一緒にその数万倍のヘイトを稼いでる事にも気付かず、検索妨害にしかならないゴミを必死になって量産する、控えめに言っても炎上芸のひとつも披露出来ないクソッタレだね。

      • 日本きのこ
      • 2017年 6月 18日

      この手の動画、クラウドソーシングなどの外注を使ってまで
      量産しようとしている輩もいるようです。

      あと、文字だけでもいまだに再生数稼げる現状もあるようで、
      しかも高評価ボタンを押す人もいるようで・・・。

      youtuberなんかが作るちょっとやりすぎな動画もそうですけど、
      面白がったり評価する人が少なからずいる現状では、
      変化はまだ期待できそうにないですね。

    • avir
    • 2017年 7月 15日

    しかも収入を得てるとは。。
    後似たような動画が多いよね検索の邪魔。急上昇のを一度見たが、相互登録をさせて登録者を増やしてお互いの動画に評価するようなやり取りをコメント欄で見ました。そうでもしないと生き残れない、多くの目につかない動画なのかな。ブログとかでやれば
    いいと思ってしまう。

      • 日本きのこ
      • 2017年 7月 23日

      コメントありがとうございます。

      収入が得られるからこそ低品質でも良いから量産化・・・という形になってしまうのですけどね。。

      完全に有志・ボランティアというか、あくまでも趣味でUPする場所であれば、
      このような惨状にはなっていないと思われます。

      似たような動画が多いというのも困りますよね。

      実際私も先日、松居一代の例の動画をyoutubeで探したのですが、
      大量のアフィリ目的の類似動画が見つかり、本家を探す気にならず、断念しました。

      登録者数もやけに多くてビックリするものがありますが、
      自演やグループ的なものもあるのかもしれませんね・・・。

    • Qan
    • 2017年 8月 15日

    このまま反面教師として皆に記憶されて欲しいですね

    「時代は動画!文字だけのメディアはもう古い!」といった感じで営業する動画関係で食ってる業者はいますが、特に情報収集において動画コンテンツは遅くて苦痛でしかない劣化メディアだと自ら教えてくれています。動画マーケティングにも向き不向きありますよと

    それにしても、Google自身も視聴数と共に視聴時間も重視しろとアップローダーには言っているくせに、自分はしないんかいって感じですよね。さっさと規制しなさいよと思うんですが

      • 日本きのこ
      • 2017年 8月 19日

      コメントありがとうございます!

      仰る通りですね。

      厳密に言うと、文字だけ動画そのものが悪いのではなく、
      「儲けるために低品質でもいいからコピペで簡単に大量生産しよう!」
      という安易な作成者の意図が良くないのですよね。

      もっといえば、それを通用させてしまうyoutube(google)がいけないのですが、
      仕様に穴があればつつかれるのはいつの時代も、どのジャンルでもついてまわる話なので、
      早く何とかしてもらいたいところですね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

名前:日本きのこ

記事が増えてきたので、Twitter始めました。

カテゴリー

Sponsored Link